ゲームの想い出ノート

ゲームはクリアしたらほぼ手放してしまいますが、ゲームの想い出が薄れていくのは寂しいものがあります。このブログはゲームの想い出が風化する前に形に残したいと考え、綴ったものです。評価やプレイ日記というより、あくまで想い出なので記述内容に偏りや、想い出補正があります(特に昔プレイした作品)。ゲーム攻略の参考にはなりません。

スーパーメトロイド(SFC・1994)

メトロイドシリーズです。

横スクロール探索アクションの名作だと思います。

人気のメトロイドシリーズの形をはっきりと作ったと言われる作品らしいです。

すいません、よく知らないのでWikipediaを参考にして書きました。

我が家にあるスーパーファミコンミニをなんとなく起動させて、

「あ、そういえばメトロイドやったことないや」と思って開始です。

ゲームを開始すると始まるオープニングデモによればメトロイド3らしいので、きっと第3弾なのでしょう。

 

・早速スタート。

ゲームを始めると、まず各種設定が出来ます。

とりあえず英語字幕でなく日本語字幕にしてゲーム開始です。

最後のメトロイドがとらえられてその後のストーリーらしいですが、

メトロイドってなんでしょう?

なにげに英語音声が入り、おーすげーさすがスーパーファミコンとなっていると、

SFチックなフルフェイスヘルメットのアーマー姿の人のモノローグが入ります。

「私がメトロイドの存在を知ったのは惑星ゼーベスでの戦いの時だった」

メトロイドの第1弾にあたるエピソードのことでしょうか?

その後、そのヘルメットの人は惑星SR388とやらへメトロイドを壊滅させにいったそうです。

これが第2弾のエピソードかもしれません。

で、そこで唯一の生き残りメトロイドらしい『ベビーメトロイド』を捕獲したそうです。

というか、なんかベビーちゃんが懐いてついてきたんだそうです。生まれてすぐ目に入ったそのヘルメットの人を母親と認識したようです。

ベビーメトロイドをそのヘルメットさんは、なんか未来っぽい研究所に持ち込みました。メトロイドの優れた特性を宇宙の未来に役立たせるため研究対象にしてもらったそうです。

…絶対やめといた方が良いですよね。

まあ、そうしたからこのゲームが出たととらえるべきか。

研究は順調に進みつつありましたが、

案の定ヘルメットさんに「非常事態だ」と緊急連絡が入り、

ヘルメットさんは現場に急行しました。

何の自己紹介もありませんが、たぶんこのヘルメットさんこそメトロイドシリーズの主人公『サムス』でしょう。ですよね、きっと。

で、サムス(仮)は死体が転がっている研究所の奥でカプセルの中に入ったベビーちゃんを見つけますが、

どうやらベビーちゃんは翼竜っぽい姿をした、いかにも悪そうなエイリアンにさらわれるところです。

なんとかいかにもな悪者を倒そうとするサムスでしたが、悪者はベビーちゃんを捕まえてどっかに飛んで行き、

研究所は自爆装置が発動、サムスは慌てて道のりを引き返します。

途中、セプテントリオンみたいに傾いて行けるようになったところを進んで脱出すると、

舞台は惑星ゼーベスへ。

特に説明はありませんが、ベビーちゃんを連れ去った犯人はそこに逃げ込んでいるに違いないというサムスの推理があったのでしょう。

『CRATERIA』と書いてあるエリアを進み、

『BRINSTAR』というエリアに進入すると、

『MORPHING BALL』という能力を獲得します。これはいわゆるかの有名な『丸まり』能力です。ついでに消費アイテムのミサイルもゲットして、道を引き返そうとすると雑魚敵が出るようになりました。

雑魚敵を倒しつつ、ミサイル5発で壊せる扉を開けると近くのマップ画面をダウンロード出来る場所が。

なかなか複雑なマップ構成です。

アイテムや能力を獲得しながら少しずつ行けるところを探しながら進んでいく、いわゆる探索アクションですね。

既にめちゃくちゃ面白いです。

基本的には、

マップを見ながら行ったことないところを一つ一つ探索していけば、

新たなアイテムを獲得し、そのアイテムの力によって行ける場所が更に増えていく。

そんな感じです。

 

・うわ、詰んだ!→詰んでませんでした。

絶対行くところないとか、

絶対もう出られないとか、

そう思っても、なんだかやってるうちに突破口が見付かっている。

そんなゲームでした。

極端に難しいわけじゃないけど、四苦八苦してたらなんとか行けるので、その継続がなんだか楽しくてプレイし続ける感じと言いますか。

ところでこのゲーム、新たに入手したアイテムの説明がほぼ無いんですが、それでもなんとなく進めていける所が素敵。

だけど、

スペースジャンプの使い方だけは最後まで正確にはよく判っていなかった所があります。

なんかがちゃがちゃやってたら、うまいこと思った感じにぐるぐるとジャンプして行けたみたいな感じです。

あと、壁を蹴って更に上に飛び上がるテクニックも。

 

・いかにもな悪者と再会。

どんどん広大になっていくマップをあちこち探索し、

遂に、あの日あの時可愛いベビーメトロイドをかっさらって行ったいかにもな悪者エイリアン(リドリーというそうです)と再会です。

あの時は簡単にあしらわれてしまいましたが、冒険によってたくさんのアイテムを入手し装着したサムスは、

すっかり常人離れした動きと膨大な火力を備え、相手の悪者・リドリーとも対等に渡り合える存在になっていました。

なんとかリドリーを倒すと、その隣の部屋にはベビーちゃんが入れられていたカプセルの残骸が。

しかしベビーちゃんはどこにもいません。

で、ここから先一体どうすればいいのでしょうか。

このゲーム基本的に何の説明もないのですが、

とりあえずマップを埋める事でなんとなくボスと出会い倒して進んできたゲームなので、

まだ埋まってない所を探すしかないのか…。

そういえば意味深なかっこいいモニュメントがありました。

最初はボスキャラかと思って必死に攻撃しても何のリアクションもなく、なんか一部が灰色に変じただけだったので、ただのかっこいいモニュメントかと思っていたら、

どうやらこれ、ボスキャラ達を集めて象った複合モニュメントだったらしく、

対応したボスキャラを倒していると灰色に変じていく仕組みだったようです。

全然今まで気づいていなかったのですが。

リドリーっぽい形の部分が灰色に変じた事で、「ああ、そういう意味だったのか」と、合点がいった感じです。

勘が悪くて申し訳ない。

となると、この奥に最終目的地があるわけですね。

 

・『TOURIAN』とかいう場所。

というわけで、何しに行ってるかは具体的にはよく判ってませんが、『TOURIAN』とかいう所に辿り着きました。

奥に進んでいくとクラゲみたいな姿の生命体が何体か居て、

とりつかれるとギュンギュン体力を吸われます。怖い!

何とかやっつけて進んでいくと、

とても大きいジャンボクラゲが居ました!

そのジャンボクラゲは小さい敵エイリアンをやっつけたあと、サムスに襲いかかり、とりつくとエグい勢いでこちらの体力をギュンギュン吸います。

しかし、サムスの体力を1まで減らすと、ジャンボクラゲはサムスから離れて、

サムスが攻撃すると、その大きいクラゲは「きゅーんきゅーん」と鳴いて逃げていきます。

全然意味が判りません!

説明を!ギブミー説明!

判らないのでいろいろ調べて、あと個人的な空想も込めて、その出来事の意味を補完すると、

クラゲはメトロイド達で、

ジャンボクラゲがベビーちゃん。

ジャンボクラゲはサムスを見つけて以前のように無邪気にサムスに懐いてきたつもりが、サムスを傷付けてしまい、動揺して離れたところサムスに攻撃されてしまった。

ベビーちゃんは自分がサムスと相容れない存在になってしまったと気付き、泣きながら逃げていった。

ベビーちゃん可哀想!

しかし物語は終わっていないようで、

そのまま奥へ向かうと、

ラスボスっぽいのが居ました。

なんとかバトルをしていきますが、

とてつもない強力な攻撃を喰らって、サムスは動けなくなってしまいました。

ここからはしばらくボタン操作が効かず、ムービーを見ているような感じです。

突然、ベビーちゃん(と思いたいジャンボクラゲ)がラスボスとサムスの間に割って入り、

ラスボスにとりつくとギュンギュンとラスボスから体力を吸い取っているようです。

そして、ベビーちゃんは今度はサムスに取りついて彼女の無くなった体力を回復してくれました。

感激していると、

ラスボスが再び起き上がって攻撃を始めます。

ベビーちゃんはサムスに被さったまま動かず守ってくれているようです。

そのままベビーちゃんはサムスをかばい続けラスボスの攻撃を喰らい、やがて消滅してしまいました。

もう、こんな所で泣かせないで下さい。

ボタンが効くようになったサムスはさっきまでより更に強力な攻撃が出来るようになっています。

これはメトロイドであるベビーちゃんのエネルギーを得た影響でしょうか。

というわけで、レインボーなレーザーを放ちラスボスと最後の戦いです。

死闘を制すると、

突然自爆装置が作動し、

3分以内に脱出する事になります。

途中寄り道をすると、ゲームのアクションテクニックを無言でこっそり教えてくれた、無害な可愛いエイリアン達を逃がす事ができます。

壁を壊しただけで、爆発する星から逃げられたかどうかはさておき。

サムスが乗ってきた宇宙船まで辿り着ければエンディングです。

なお、メトロイドというゲームといえば、やった事なくても「サムスがクリアタイムに応じて脱ぐ」というのは有名なので知っています。

さて、私はクリアタイム7時間くらいだったのですが、顔だけちょっと見せてくれました。

でも、調べてみたところ5時間以上クリアタイムがかかったら何も見せてくれないようなのですが…?

うーん…妄想で顔だけ見えたのかもしれません。

いずれにしても、ゲーム中サムスがやられてしまった時に何度もスーツが壊れて美しい姿を見せて下さったのでどちらでも良いでしょう。

 

ゲームクリア日:2019年6月2日