ゲームの想い出ノート

ゲームはクリアしたらほぼ手放してしまいますが、ゲームの想い出が薄れていくのは寂しいものがあります。このブログはゲームの想い出が風化する前に形に残したいと考え、綴ったものです。評価やプレイ日記というより、あくまで想い出なので記述内容に偏りや、想い出補正があります(特に昔プレイした作品)。ゲーム攻略の参考にはなりません。

メタルマックス(FC・1991)

・竜退治はもう飽きた!

わ、私は飽きて無いですよ。竜退治も、好きですよ!当時の刺激的なキャッチコピーとのことです。もちろんあのRPGに向けて放たれたものだそうです。

 

・戦車に乗って大砲ドーン!

非力だった生身状態から、自分の車を手に入れて、大砲付けたりして…当時の男の子達はわくわくしたに違いないはずです。

30代女性の身でプレイしてもわくわくしました。

 

 

・むちゃくちゃな言動のキャラクターたち。

ワイルド。荒唐無稽。世紀末。

ざっくり言うとそんなノリが続きます。

 

・敵モンスター魅力溢れすぎ。

これは口で言って魅力が伝わるもんでもないので…山本先生のデザイン秀逸です。

 

・BGMかっこよすぎ。

賞金首戦のBGMとドクターミンチのBGMが特に好きです。それ以外にもかっこいい曲多過ぎ。

 

・なんじゃこのしたいは!まだいきとるじゃないか!

死んでしまった仲間を電気ショックで甦らせてくれるドクターミンチ。うっかり生きてる仲間を選択するとこんなこと言われます。

 

・色褪せない名作。

3→2R(改じゃないですよ)→4→1とプレイ、版権問題があって3発売は絶望視されていたとか後で知った身ですが、このシリーズに出会えて本当に良かったと思います。